窓口支援事例

レンコン栽培技術に関する知財支援
特許 契約・法務 その他

西山商事有限会社

所在地 島根県浜田市長沢町1689-11
ホームページ URL http://xn--y7y688a.jp/lotus/
設立年 1993年 業 種 農林水産業
従業員数 2人 資本金 700万円

企業概要

自らの健康のために蓮根栽培の研究を始め、十数年の歳月を重ね「石見白蓮(商標登録第5094557号」の栽培技術(約10㎝と底の浅いプール状の栽培槽による無農薬栽培)を完成し、特許第5083507号、特許第3986540号を取得しました。そして、1993年に起業、この技術で蓮根をはじめ多くの無農薬野菜・果実を栽培し、地元地域内、小学校、都市圏のお店、にほんばし島根館において高値で取引していただいています。現在、これら無農薬野菜(島根県認定済み)を使用した機能性加工食品等の開発と、後継者育成による栽培規模拡大、地方での雇用創出に取り組んでいます。

自社の強み

光合成細菌と藍藻を培養した水を栽培に使って、無農薬栽培が不可能とされていた殆どの野菜に適用可能な無農薬野菜の栽培技術を開発したことです。コレを使うと農作物の連作障害も殆ど起きません。特に、蓮根は、従来の深田方式ではなく、深さ10cm程の栽培槽で作りますので、光合成の具合もよく高品質のみならず、その栽培管理、収穫が極めて簡単で人件費を抑えることができるとともに、高齢者でも十分作業が可能です。

一押し商品

当社の無農薬栽培技術を使って、蓮根はもとより里芋、玉ねぎ、にんにく、ゴーヤ及び果実のジャンボグレープフルーツ等の栽培に成功し販売しています。
一押し商品はやはり生の蓮根で、特殊栽培技術により、無農薬はもとよりポリフェノール含有量も通常のレンコンの数倍あり(可食部で約1.7倍、根・茎で約4倍。公的機関で分析済み。)高機能食品でしかも白くて味も良く、市場で高い評価をいただいています。

知財総合支援窓口活用のポイント

窓口活用のきっかけ

平成23年になりますが、同社社長から同社の蓮根栽培床に関する特許出願に対して拒絶理由が来たがどのように対応したらよいか、また、同社の蓮根栽培に関する特許・ノウハウについて他企業と実施許諾契約を締結中だが、契約期間が終了し再契約を結ぶにあたり、契約内容を相談したい、という電話相談があり、当社を訪問支援したことがきっかけです。

最初の相談概要

本年度最初の相談は、前年から相談のある蓮根焼酎の開発に関し、「市からふるさと納税のお礼に、生蓮根とともに、蓮根パウダーと蓮根焼酎も提供しないかとの話しがあり、720ml瓶・箱等のラベルデザインについて、専門家の助言を頂きたい。」というもので、デザイン専門家を当社に派遣して支援いただくとともに、デザイナーと同社とのデザイン業務委託契約(著作権譲渡を含む)について助言しました。

その後の相談概要

同社特許の許諾先から特許侵害者の情報がありその対応を助言しました。また、蓮根栽培規模拡大のための特殊栽培槽を考案したとのことで、先行技術調査と産業財産権による保護について支援しました。
さらに、同社蓮根の葉と茎を使用した蓮根茶を開発したい意向があり、蓮根茶の既存製品情報の提供(無農薬の他社製品は無し)、茶にした場合のポリフェノール含有量の分析の助言、先行技術調査支援等を行うとともに、県内の有望な製茶企業を紹介しました(公益財団法人しまね産業振興財団と連携)。

窓口を活用して変わったところ

同社社長には数年に亘り数十回お会いしていますが、知財に対する理解が深まるにつれ、社長自身が高齢にも係わらず新しいものに対する知識欲と開発意欲が増してこられたように感じます。それが、蓮根焼酎や蓮根茶の開発に表れていると思われます。経営全般のことでも社長から相談があり、支援を行っています。

企業からのメッセージ

今の中小企業の経営者は目先の利益の追求のあまり、同社の技術を磨くような人材の雇い方をしないところが多く、それが地場産業の衰退と雇用を生み出さない要因の1つと思われます。知財窓口の活用は技術の重要性を再認識させてくれます。中小企業には多方面の専門的な人材は多いとはいえないため、経営全般についても相談したほうが良いと考えます。

窓口担当者から一言

いつも感じますが、商品開発までの知財支援は自分なりに満足できるもので、相談者からも喜んで頂いていますが、それが最終的に企業にどれだけの利益を生み出すのか、また、今回の社長の希望のように地方での雇用を生み出すのか、出口はまだ遠いと思われます。本件もできる限り支援を継続したいと思います。 (野坂 晃)

レンコン栽培技術に関する知財支援(224.9 KB)

このページを印刷する

掲載年月日:2016年6月20日

ページのTOPに戻る
  • 外国産業財産権侵害対策等支援事業
  • 知的財産権活用企業事例集2016 知恵と知財でがんばる中小企業
  • 平成29年度 初心者向け知的財産権制度説明会
  • 知的財産権活用企業事例集2014 知恵と知財でがんばる中小企業
  • がんばろう日本!知的財産権活用企業事例集2012
  • J-PlatPat
  • Graphic Image Park 画像意匠公報検索支援ツール
  • 開放特許情報 データベース
  • 新興国等知財情報データバンク
  • JETRO
  • イノベーションネット
  • J-Net21支援情報ヘッドライン
  • ミサラボ
  • 中小企業ビジネス支援検索サイトJ-Net21
前へ
次へ
  • 特許庁
  • 各経済産業局等 知的財産室
  • 独立行政法人 工業所有権情報・研修館
  • 知的財産相談・支援ポータルサイト